関根 孝文

2014年7月18日 金曜日

日焼けしたくて

Londスタイリストの関根です。
先日おやすみをいただきまして実は…

日焼けサロンに行ってまいりました笑
今年はイケイケ目指していきたいと思っております。笑

さて、日焼けしたい私とは別に女性の皆さまは美白美肌を求めているとおもいます。
そこで、うっかり日焼けをした時に取ると良い栄養素をしらべてみました。


ビタミンC
(こう効く!)
紫外線によって増えるメラニンの生成を抑える働きがあり、しみやそばかすに効果があります

(食べ物)
レモンやオレンジ、グレープフルーツなどの柑橘系の果物や、緑黄色野菜に多く含まれます。果物をジュースにしたり、緑黄色野菜をサッと煮て量を減らして食べるとたくさん食べることができます。

(効果的な摂り方)
朝食後(満腹時)にビタミンCの含まれるジュースを、200ml。一口ずつ、一時間かけて飲み、さらにビタミンP、ビタミンEなどを一緒に摂る
※必ずしもジュースじゃなくていいですが、ジュースがお手軽です

ビタミンE
(こう効く!)
ビタミンCとビタミンEをいっしょに摂取すると日焼けの肌の回復効果がよくなります。
ビタミンEが不足すると老化色素の合成が促進され、シミやそばかすになりやすくなります。

(食べ物)
アボカドや大豆、ゴマ、ナッツ類に多く含まれます。サラダにしてゴマドレッシングをかけて積極的に食べたいですね。その他、うなぎや海苔にも多く含まれます。

βカロチン
(こう効く!)
お肌は日焼けすると、紫外線により活性酸素が発生し、細胞を傷つけます。その活性酸素を抑えてくれるのがβカロチンです。

(食べ物)
にんじんやかぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれます。

たんぱく質
(こう効く!)
肌をつくりあげる構成要素のひとつなので、しっかり摂って肌を再生させちゃいましょう。

(食べ物)
肉、魚、大豆食品です。

以上が日焼け後に効くらしい美白栄養素です。
これを参考にしてお料理してみてください!


今年の夏は男らしい肌色を目指していきたい色白なセキネでした。
写真はマシンに入った僕です笑


pic20140718012023_1.jpg

投稿者 株式会社Lond

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31