BLOG

2014年12月 7日 日曜日

白髪染めは暗くなるって思っていませんか? 銀座 オシャレな美容室 Lond 関根孝文

Londスタイリストの関根です。

今日は白髪染めについてです。
カラー剤にはフアッションカラーとグレイカラーがあります。

フアッションカラーはいわゆる普通のカラー剤で明るくしたり、色味を入れたりすることができますが、白髪に対しては色素が足りず薄く色が入るくらいにしか染まりません。

それに対してグレイカラーは明るくする力はフアッションカラーに比べるとかなり劣りますが、白髪をしっかり染めれます。
就活や転職活動で黒染めする際しばらく明るくしたくないって方にも使用したりします。

以前は白髪染めというと、黒々しく真っ黒になってしまうイメージだったと思いますが、最近はカラー剤の進化によりある程度明るくても白髪は染まるようになっています。

そこに加えて、毎月全体を染めるのでなく染め方をリタッチ(根元染め)だけにして毛先は退色(色落ち)させることにより明るくしていく方法もあります。
退色後はフアッションカラーで色味を足したりして楽しむこともできます!!

それでももっと明るくしたい…
って方には!!
全体染めだとむらになりやすいかもしれないので…

前回のブログでもお伝えしたハイライトなどを入れて明るくするのをオススメします!

いろんなカラーリングの方法や考え方があるので気になったかたは是非ご来店してくださーい!

Londスタイリストの関根でした!

銀座 美容室 Lond

東京都中央区銀座2-8-2銀座aビル2F

ご予約はこちらから
0355799697

www.lond.jp







pic20141207105426_1.jpg

pic20141207105426_2.jpg

投稿者 Lond