石田 吉信

2015年8月 7日 金曜日

成功と失敗

pic20150807140812_1.jpg

成功と失敗

どちらが良いか?


どちらが良いと思いますか?

そりゃ、成功できた方が良いですよね?

成功も「ふぅ、今日もギリギリいつもの電車に乗れたー」とか小さいものから、

「何年も練りに練ったものが今こうして実現できたことを誇りに思います」みたいな大きいもの、

失敗も「うわ、電車にビニ傘忘れた!」みたいな小さいものから

「会社は倒産し、〜億円借金ができ、自己破産し、離婚しました」みたいなものまで様々です。

さて、成功と失敗はどちらが良いのでしょうか?

まずは、「小さい成功」「小さい失敗」について。

「小さい」ってのは個人の捉え方なんです。

なんでもこの「捉え方」っていうのが1人1人平等に与えられた「命」「人生」を面白くするのか、つまらなくするのか、に関わってきますね。

「捉え方」については別でブログ書きますね。

小さい故に、「小さな成功」はとても見逃されがちです。

1日を細分化して、一つ一つの物事を

成功なら「自分よくやった」

失敗なら、何故失敗したのか考え、それを改める。

これを繰り返せば
【自分に自信がつき、さらにイライラすることがなくなっていきます。】

ならば、成功にも、失敗にも「感謝」できるでしょう?

さっき、《小さい故に、見逃されがちです》と出てきましたね。

「見逃がす」=「当たり前」だと思ってるんですね。

【感謝の反対は当たり前です】

すなわち、「小さい成功を見逃がす、特に気にしないというのは、その時間その時間の事柄をないがしろにする=自分の人生をないがしろにする」ということです。

その時間その時間の積み重ねが僕らの人生に他ならないからね。


こんな文章読んでも読んだだけでは意味ないです。

今から始めて下さい。

人生がキラキラ素敵なものになっていくには「行動」「実践」しかないんです。
他ならぬ自分自身の「DO」「やってみる」からしか何も変わらない。

今から始めてみてください。

一つ一つを「今やっていること」→「その結果思い通りになったか?誰かに喜んでもらえたか?価値を生み出せたのか?」

ないがしろにしない。
流さない。

全ての時間そうするのは無理です。
絶対疲れます。
「少しずつ」ね^_^

少しずつ日常にガッツポーズを増やしてください☆


わかりずらいかもしれないので何度か読んでみてください☆


次は「大きな成功」「大きな失敗」について書きますねー



銀座美容室Lond fille ロンドフィーユ
東京都中央区銀座7-5-5 長谷第一ビル4F
03-6280-6758
http://www.lond.jp

石田吉信



ツイッター、インスタでも美容、健康、銀座、流行、情報を発信してますのでよかったらフォローお願いします^_^

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


Instagram

投稿者 株式会社Lond | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31