早野 世広

2015年10月26日 月曜日

カラーの色持ちをよくしたい方に送るポイント!

こんにちは!

Lond fille 早野世広です。


夏の日差しを浴びまくって傷んでしまった髪に秋カラーを入れたのにソッコー色落ちしてヘコんでいる方へ。。。


『色持ちを少しでもよくするポイント』をご紹介したいと思います!


シャンプーやトリートメントをカラー用シャンプー、トリートメントにする。

普通のシャンプーだとカラーして数日は自宅でも色のついた泡が出ることありますよね。
これは流しきれていないわけではなく、髪の内部から色味が流出(°_°)
シャンプー、トリートメントをカラー用にすれば色落ちを最小限に、さらに髪色がよりキレイに見えるようなトリートメントもあります!
またシャンプーやトリートメントを流す時にぬるま湯で流すとするとよりGOOD!


アウトバストリートメントをつける

髪は熱や乾燥に弱いです。
またつけることで手触りやツヤ感も良くなるし2度おいしい。


濡れたままにしない。

髪は濡れているときはとてもデリケートで、髪の表面を覆っているキューティクルが開いています。
よって色味が流出(°_°)
なるべく早めに乾かした方がよいです。


コテを使用している方は高温で同じ場所に当て続けない。


毎日使用している方はしょうがない部分もありますが、そういう方こそ、出来るだけさらっと低温で!

最後に、普段の生活から色持ちを良くするというより、必殺技になります。


【色味が抜けきる前に入れる!】

これです。

カラーリングは希望の色味にしていくのにも、積み重ねが大事だったりします。
色味が抜けやすいのであれば抜ける前に積み重ねましょう!

早々と美容室に行かなきゃいけなくなる可能性はありますが、このひと手間で結構変わってきますよ(^^)


少し寒くなってきた気もしますが、過ごしやすいこの時期、夏のダメージも感じさせないツヤツヤヘアで過ごしていただきたいなと思います!

インスタグラム始めました!
フォローよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
Instagram


早野世広

lond fille
東京都中央区銀座7-7-5長谷第一ビル4F 03-3280-6758


pic20151026121659_1.jpg

投稿者 株式会社Lond