早野 世広

2015年10月28日 水曜日

ドライヤーで薄毛が促進?薄毛になりたくない方へのブログ

こんにちは!

Lond fille 早野世広です。


男性はもちろん、最近は女性のお悩みにもなっている



『薄毛』


食事、ストレス、遺伝、生活習慣など様々な原因があるかと思いますが、意外なところでその原因を作っている可能性もあります

それは


【ドライヤーの使い方】


毎日何気なく使っているドライヤーも間違った使い方をすると薄毛の原因になることもあります。

ポイントは、ドライヤーと髪や頭皮との距離!時間!
頭皮や髪は熱に弱いのです。。。

髪の毛のキューティクルは約70度で破壊され、破壊されてしまうと修復は不可能でタンパク質が流れ出てしまいます。
そうすると髪が細くなり、ボリュームもダウン。抜けやすくなります。

また、ドライヤーの熱風による刺激で頭皮が炎症することがあります。
炎症がおきると毛根の力が弱くなり、正常なサイクルよりも早く髪の毛が抜けてしまいます。


じゃ、乾かさなくていっか(^^)


となる方もいるかと思いますが、濡れたままでも雑菌が繁殖したり、皮脂コントロールが出来なくなったりでNGなのです。


じゃ正しいドライヤーの使い方は?

まずしっかりとタオルドライ!
これでドライヤー使用時間を短縮!

距離、髪から約20から30センチくらい離し、一か所に熱が集中しないように左右に小刻みにドライヤーを振りながら使います!
根元から乾かし始め、毛先へ。
また、8割くらい乾いたら冷風に切り替えるのもよいかと思います!

毛量が多い方など特に乾きにくく、かなり近距離で使用したり、熱を集中して当ててしまっている方も多いと思います。

当たり前のように毎日使うもので薄毛促進しないよう、正しく使ってください(^^)


早野世広

lond fille
東京都中央区銀座7-7-5長谷第一ビル4F
03-3280-6758

http://www.lond.jp/

インスタグラム始めました!
フォローよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
Instagram

pic20151028140652_1.jpg

投稿者 株式会社Lond