吉田 牧人

2016年6月10日 金曜日

どの扉を開けますか?

pic20160610005549_1.jpg

人生とは選択の連続だ。って、誰かが言っていた。

だとすれば、毎日が選択だ。

だとすれば、どんな人生を送るかは、どんな毎日を送るかと同意語だ。


嬉しいって思う事柄も、辛い、や、悔しい、とか思う事柄も、

昨日までの幾つもの自分が選んで開けてきた扉の結果なんだな。


幸せだって、不幸せだって、そう思うのも自分の昨日までの選んできた、過ごしてきた結果なんだ。

過去は変えられないと人は言う。

これは紛れもない事実だ。

確かに、起こった事柄に対しての事実は変わらない。

でも、それからの過ごし方で、

その事柄が、決して不幸せな事柄ではなかったとプラスだったと思える様にはきっとなれる。

例えば、金メダルを取った選手が銀メダルを取った選手ならば
とても悔しく、その時は後悔しかないかもしれない。

それでも4年後に金メダルをもし、取れたなら、

4年前の銀メダルは価値のあるものになる。


多分、そういう

“もし”
というのは毎日、それこそ毎分のように訪れていて、その瞬間を意識して掴んで、ものにしていけるのなら思い描く未来を手に入れられのだと思う。


その瞬間が、扉だったとしたら

あなたはどの扉を開きますか?


目の前に2つの扉があります。

一方は重くて固く閉ざされていて、もしかしたら鍵が掛かっているのかもしれない。
一方は軽く、簡単に力をかざせば開く扉。


同じ扉でも、開けた時に待っているものはどちらの方が自分にとって成長させてくれるかは簡単に分かるはず。




じゃあ、あなたはどちらの扉を開けますか??


Lond ロンド 吉田牧人




投稿者 株式会社Lond