CSR

Londの社会貢献活動

NPO 法人との協働

【美容室は美と健康のプラットフォームである】

NPO法人Rei Borche(レイボーチェ)さんのフェアトレードや貧困解決、子供食堂支援等の活動に賛同し、

錦糸町のLond blancheロンドブランシュでレイボーチェさんの
【モリンガファイバー】の発売を始めました。

NPO法人レイボーチェさんホームページ

 

この商品には、【子供食堂への寄付】が付いており、
また、生産地のフィリピンにて、
「公平な対価の支払い」「男女平等の雇用」「環境に配慮した生産方法の実施」など、
【フェアトレード】で生産されております。

 

社会問題の解決だけでなく、

いつもご愛顧いただいてるお客様の健康とインナービューティーにも貢献できる商品でございます。

モリンガは、
【世界に存在する食べれる植物で最も栄養価の高い植物と言われております】


モリンガファイバーはフィリピン産モリンガの中でも、栄養価、品質ともに最高評価をされている【無農薬】のイロコスモリンガのみを使っています。

【90種類以上】の天然栄養素を含むモリンガを
話題の天然の食物繊維(イヌリン)と配合し、溶けやすく使いやすいパウダーとして開発されたものです。
モリンガの苦みも抑えられ、料理などにも使いやすい商品です!!

【オススメな人】
⚪︎デトックスしたい方
⚪︎アンチエイジングしたい方
⚪︎食事が不規則でバランスが悪い方
⚪︎血圧が高い、血糖値が高めの方
⚪︎便秘に悩んでいる方
⚪︎ヨガ、マクロビ、ビーガン、菜食主義などで自然との調和をはかって暮らしたい方
⚪︎ストレスが多く、寝つきが悪い方
⚪︎もっと元気になりたい方
⚪︎なるべく薬は使わずに、健康を維持したい方
⚪︎花粉症、アトピーなどアレルギーに悩まされている方
⚪︎肌のくすみがきになる方
⚪︎運動により燃焼効果を高めたい方

「クロロフィル」「食物繊維」「ミネラル」のバランスが良いのがモリンガの特徴です。
これらの栄養素は全てデトックス作用のある成分です。
イヌリンもまたデトックス効果が高い食物繊維なので相乗効果で高いデトックス作用が期待できます。

モリンガの高いデトックス作用は、人間の体だけではなく地球規模に影響しています。
2007年には国連の世界食糧計画(WFP)に採用されており、他の植物に比べて大気中のCO2削減に影響する力が大きいことから、世界中でモリンガの植樹が進んでいるといいます。
一般の植物に比べCO2の吸収量が20倍だというから驚きです。

また、環境問題だけでなく貧困問題の解決策としても脚光を浴びているのです。
有機の農業のため肥料としての活用も進められています。
モリンガはもはや人間のみならず、地球全体を救ってくれる存在と言えるのかもしれません。

 

レイボーチェさんの取り組みは、

国連で採択され、世界で推進されているSDGs(sustainable development goals)

その中の目標の、貧困解決や教育の項目、飢餓、働きがい、パートナーシップ等々に当てはまると思います。

なかなか営利企業、まして中小企業がこういった社会問題の解決に関わっていくことは難しいと思います。

しかし、こうしてNPOとの協働により間接的にでも貢献できることをとても有り難く思います。

 

Lond group CSRページ

PAGE TOP